あなたはすでに結構できている、、かも

問題解決問題解決と言って、目の前の状況を改善しようとするけど、
その問題は解決しなくても既に結構うまくいっている場合と、
その問題が問題な訳じゃなくてうまくいってない場合と、
その問題がボトルネックでうまくいってない場合がある。


既にうまく言ってる場合ー特に気にする必要無し。


うまくいってないがそれが原因じゃない場合ー気にする必要無し。
むしろポジティブ思考で乗り切れるかも!


その問題がボトルネックでうまくいってない場合ー問題解決しよう!


この場合、対処すべきはその問題がボトルネックの場合のみ。


それで、そんなケースって2割にも満たない。


だから、「問題認識」は100%すべきだし、
人からの指摘も100%素直に聞くべきだけど、
それを直さなくちゃいけないのは、
うまくいってない場合でそれがボトルネックな場合に限る。


特に、何か指摘はされたけどうまくいってる場合は、
有難く忠告を聞いておけば良くて、
またつまづくケース、改善が必要なケースは、
心配しなくてもまた問題として出てくるだろう。


イージーゴーイングではないけど、問題を認識しつつも、
取り組むべき課題として据えるのは
本当に必要な2割に絞って良いと思う。

titlelp

titlemv titlemv buttonlp

あの日、辞表を叩き付けていなければ、僕の人生は間違いなく平凡なサラリーマンとして終わっていたでしょう。
この映像では、資金20万円しか無かった僕が、どうやって無借金のまま年商3億円を達成できたのか、その秘密の戦略を余すところなく解説しています。
定価数万円、1回最大1,500名が参加する有料セミナーと同じクオリティで起業家志望者、経営者向けの無料セミナー映像を用意しました。他にも、有料級のプレゼントを多数用意しています。