ネットビジネスと、いわゆるネズミ講について

【ネットビジネスと、いわゆるネズミ講について】


ネットビジネスの提供できる末端の付加価値は5つある。


流通業、
広告代理店、
ダイエット等のお悩み解決ノウハウ、
ITシステムの提供、
そしてDRMやコンサル等の「お金儲けノウハウそのもの」だ。


ネットビジネスビジネス業界はあまりに急拡大しているので
「その業界で成功するノウハウそのもの」を教えた方が経営効率が良い。


だから今はお金儲け系のノウハウが多く売られている。


そしてその中に、偽物が混じっている。


従って「ネットビジネスはネズミ講だ」


という意見に対する僕の意見は、
「ネットビジネスに限らず、ネズミ講はどこの業界にもある。
但しネットビジネスはその構造上、偽物のノウハウが出回りやすい状況にある。
ただ、そうしたノウハウ以外の部分の価値、
例えば恥ずかしくて人には聞けないような悩みを解決したり、
実店舗の経営者や電通社員には細か過ぎて出来ないような
市場規模の小さな製品のピンポイントでのブランディングやマーケティングを行ったり、
流通の効率化を行ったり、といった付加価値の部分にも注目して欲しい」だ。

titlelp

titlemv titlemv buttonlp

あの日、辞表を叩き付けていなければ、僕の人生は間違いなく平凡なサラリーマンとして終わっていたでしょう。
この映像では、資金20万円しか無かった僕が、どうやって無借金のまま年商3億円を達成できたのか、その秘密の戦略を余すところなく解説しています。
定価数万円、1回最大1,500名が参加する有料セミナーと同じクオリティで起業家志望者、経営者向けの無料セミナー映像を用意しました。他にも、有料級のプレゼントを多数用意しています。