ドラッカー氏の言った事

【ドラッカー氏の言った事】
知の巨人ドラッカーは
「事業の目的は、利益を上げる事ではなく、顧客を創造すること。
(この意味で、政府組織もNPOも営利組織たる企業も変わらない)」

※()内は僕の意訳

とか言ったんだけど、メールとセールスレターによる
無理な広告行為で高額商品を買わせたり
(つい最近、アフィリエイト業界で有名な方が破産しましたしね)、
コンプガチャで規制が入ったりするのを見ると、
本当に「顧客さえ創造できさえすればそれで良いのか?」とかなってくる。
そこで新しい事業の目的が必要だと思うんだけど・・・うーん。
補足.

企業の販売の合言葉は、
「①物を生産すること」→「②顧客の需要がある物を作ること」→
「③顧客に欲しがらせること」と変化しています。

「①何を作っても売れた時代は、利益を上げることが目的」で、
「②顧客が欲しいものを作らないと売れない時代は、顧客を創ることが目的」で、
そして
「③顧客に欲しがらせないと売れない時代は、●●が目的」で、
この●●を埋めたら良いということかもしれません。
追伸.

ちなみに、コンプガチャについてですが、
コンプリートのためとか勝負に勝つためとかに必要な課金方法を
「北風型」の課金形態と言い、投資した時間を取り返すための課金を
「太陽型」の課金形態と言うらしく、後者の方が顧客が長くゲームを
続けるらしい。
まぁストレスを与えられて、
強奪のようにお金を取られても長続きはしませんよね・・・。

-参考:ITビジネスの原理

titlelp

titlemv titlemv buttonlp

あの日、辞表を叩き付けていなければ、僕の人生は間違いなく平凡なサラリーマンとして終わっていたでしょう。
この映像では、資金20万円しか無かった僕が、どうやって無借金のまま年商3億円を達成できたのか、その秘密の戦略を余すところなく解説しています。
定価数万円、1回最大1,500名が参加する有料セミナーと同じクオリティで起業家志望者、経営者向けの無料セミナー映像を用意しました。他にも、有料級のプレゼントを多数用意しています。